アメリカでインド人を雇う裏技

| | トラックバック(1)

インド2

先日のブログで書きました面白いインド人の雇い方ですが、それはなんと 「船員」 として雇う、という方法なんです。

もし、普通に雇った場合、ビザの申請や税金などいろいろなコストがかかってきます。

それを沖に浮かぶ船の中で働いてもらったら?
その場合「船員」となり入国ビザは不要になります。
ほかにも税金面でいろいろお得な部分があるみたいです。

え~!?こんなのアリですか?
プログラマやめて船員になりますw

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アメリカでインド人を雇う裏技

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.bz2.jp/bz2mt/mt-tb.cgi/44

起愛塾若人日記 - インド2 (2005年7月27日 16:53)

先日のブログで書きました面白いインド人の雇い方ですが、それはなんと 「船員」 として雇う、という方法なんです。 もし、普通に雇った場合、ビザの申請や税金などい... 続きを読む

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このブログ記事について

このページは、masatoが2005年7月27日 15:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「恥ずかしい。。。」です。

次のブログ記事は「Javascriptも出力できるコンパイラコンパイラ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。