PHPの開発環境

| | トラックバック(1)

PHPどうやって開発してる?


ということで(?)、僕の開発環境です。

・VMware PlayerのFedora
・Poderosa(sshターミナル)
・screen
・zsh
・jvim
・subversion
・svk

基本的に Linux マンセーなんだけど、Webアプリ開発者として
Windows IE での動作確認は必須なので、クライアントは Windows。
(Webアプリ開発者になる前はほとんど Linux しか使ってなかった)

ツール類は全て Linux 上のものを使用します。

screen、zsh は必須。必ず最初にこの2つのパッケージをインストールします。
これがないと生きていけない。

Poderosa は VMware Player 上の Fedora に接続するためだけに使用。
他のサーバに ssh する場合も全て Linux 上で。
複数ターミナルは screen で切り替えればよい。

ssh はほぼ例外なく鍵認証で接続。
ssh-agent を起動してるので、パスワードを入力するのは最初の1回のみ。

エディタは jvim。Emacs は使いません(使えません)。

コードは全部 subversion で管理。
最近導入した svk がかなり良い感じです。

リポジトリはサーバ上に置く。
svk でローカルにリポジトリをミラーして、ローカル上にコミット。
適当なタイミングで svk push してサーバ上のリポジトリにコミット。
サーバ上ではコミットのタイミングでフックして自動的に svn update

という風にローカルで作業した内容が自動的に更新されるようになってます。
ftp, scp, rsync のどれも使いません。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: PHPの開発環境

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.bz2.jp/bz2mt/mt-tb.cgi/103

PukiWiki/TrackBack 0.2 - PHP/study/event/8 (2006年1月24日 18:17)

第8回PHP勉強会 in Tokyo 開催場所 内容(予定) 挨拶 WindowsでPHP PHPの開発環境などなど カ... 続きを読む

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このブログ記事について

このページは、masatoが2006年1月18日 13:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FireFox 1.5にアップデート」です。

次のブログ記事は「地図にトラックバックが打てるブログ人マップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。