Yahoo でカスタマイズされた PHP のまとめ

| | トラックバック(0)

昨日のエントリYahoo でカスタマイズされた apache のまとめに引き続き、Yahoo でカスタマイズされている PHP についてのプレゼン資料をまとめてみました。

  • 2002年5月に採用
  • PHP 以前は yScript という独自のプロプリエタリな言語を使ってた
  • PHP が採択された理由
    • ハイパフォーマンス
    • 安定性
    • C/C++のようなコンパイラ言語で拡張できる
    • FreeBSD で動作する
    • i18n
    • 習得が容易
    • コミュニティの規模が大きい
    • HTML にコードが書ける
    • 充実したツール郡
  • オプションなしでコンパイル(./configure --disable-all)
  • 必要な拡張はライブラリを動的にロードする(メモリを節約)
  • 初期設定はセキュアに(register_globals=off など)
  • ユーザからの入力は全てサニタイズ
  • APCのようなシステムを入れてる
  • C/C++で書かれた独自の拡張

apache の時と比べてあまりこったことをしてない印象を受けますが、
独自拡張の部分でいろいろ手を入れているのでしょうね。
独自拡張にどのような機能があるのかは、プレゼン資料にはないので気になるところです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Yahoo でカスタマイズされた PHP のまとめ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.bz2.jp/bz2mt/mt-tb.cgi/110

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このブログ記事について

このページは、masatoが2006年1月31日 23:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Yahoo でカスタマイズされた apache のまとめ」です。

次のブログ記事は「環境変数 PATH を自動で設定する方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。