GNU開発ツールを買ってきた

先週は夏休みで実家の愛媛に帰って中四国を車で旅行してました。
愛媛についたのが9/2でちょうどGNU開発ツールの発売日の翌日だったので買いにいきました。

当日松山についてから電話したら、いきなり「予約ですか?」って聞かれた。
不思議に思いながらもそのまま自費出版の本の購入をしたいことを告げると、店まできてくださいとのこと。
スラッシュドットの記事に載ってたペルラ・プラディオに行ってみると、明らかに結婚式場でしたw

ペルラ・プラディオ
ペルラ・プラディオ posted from フォト蔵

どうみても本を販売しているようには見えないんだけど、恐る恐る自費出版の本のことについて聞いてみると(本のタイトルは言っても通じないと思ったので自費出版の本と聞いた)、どうみても式場の準備をしている人がちゃんと対応してくれた。

実は事務所が違う場所にあって、本はそちらにあったそうだ。
でも、そっちも本屋ではなく単なる事務所らしい。
まあ、普通の人は予約してネットで買うだろうから、直接買いにくるなんて相当珍しいんでしょうね。
僕もたまたまタイミングがよかっただけだし。
ネットの予約はすぐに完売になって、事務所用に残しておいたのを売ってもらいました。ラッキー

そんなこんなでいろいろありましたが、GNU開発ツールは無事ゲット。

GNU Development Tools
GNU Development Tools posted from フォト蔵

こういう素晴らしい本を地元の愛媛の人が自費出版してくれるなんてうれしい限りです。
願わくば作者の西田さんにお会いしたかったなぁ。

まだ中身はあまり読んでないですが、かなり丁寧に説明されてるので一読の価値ありです。
今アクセスしてみると追加販売を受け付けているようですので、早めに注文した方がいいですよ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: GNU開発ツールを買ってきた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.bz2.jp/bz2mt/mt-tb.cgi/151

コメント(2)

ここうちが式あげたところですお

なぬー!!そうだったのか

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このブログ記事について

このページは、masatoが2006年9月14日 00:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「未踏ユースブースト会議に参加中」です。

次のブログ記事は「英語学習法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。