タッチパッド用入力デバイスクリッカープロを使ってみた

| | トラックバック(0)

指にはめて使うタッチパネル専用の入力デバイスをたまたまビックカメラで見つけました。
2000円ぐらいでそんなに高くないのでものは試しで買ってみた。

人差し指にはめて親指で左、右クリックと上下スクロールができます。

で、使ってみた感想なんですけど、結構いいかも。
気分を変えるためによくカフェに行くんですが、カフェとかだと十分なスペースが確保できなくてマウスが使いづらかったりするんですが、クリッカープロだと場所が狭くても大丈夫。
何よりキーボードから手を離さなくて操作でいるのがいいですね。
中クリックが使えないのがちょっと不便だけど、中クリックはそんなに使わないから全然許容範囲。

これでコードがリール式だったらよかったんだけど。
コードはやっぱりリール式に限ります。
コンパクトに絡まず収納できて持ち運びに便利。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: タッチパッド用入力デバイスクリッカープロを使ってみた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.bz2.jp/bz2mt/mt-tb.cgi/169

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このブログ記事について

このページは、masatoが2006年11月 3日 15:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Gree勉強会に行ってきた」です。

次のブログ記事は「Xcode 2.4.1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。