Mac OS XでCHMファイルを見れるようにxchmをインストールした

chmとは

chmはWindowsで使われているヘルプファイルの形式です。
chmを使うとローカルでマニュアルが参照できて、検索もできるのでとても便利です。
僕がWindowsを使ってて感じる唯一のメリットなんですが、Macでもchmが見れるようにしてみました。

Chmox

Macで使えるchmビューワ。
検索すると必ず出てくる。
確かにChmoxでchmは見れるようになるのですが、このアプリ検索ができないんですよね。
検索ができないとわざわざchmを使うメリットがないので、Chmoxは見送り。

他のビューワも探したんですが、あんまりいいのがなかった。
Macではそんなに需要がないようで。

xchm

X用に作られたchmビューワ。
これは検索もできてバッチぐ〜〜〜。
インストールはMacportsを使えば簡単にできます。

% sudo port install xchm

X関係のパッケージが芋づる式に大量にインストールされるので、インストールにかなり時間がかかりましたが、無事にインストール終了。
表示もバッチリだし、検索もできて大満足です。

日本語のヘルプは文字化け

日本語のヘルプファイルを表示させてみましたが、文字化けしました。
単にLANGの設定が悪いのかもしれないけど、当面は困ることはないので特に対策はしない。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Mac OS XでCHMファイルを見れるようにxchmをインストールした

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.bz2.jp/bz2mt/mt-tb.cgi/264

コメント(1)

丁度欲しかった情報でしたので、助かりました。
ありがとうございます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このブログ記事について

このページは、masatoが2008年5月 9日 09:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「pseudoQueue作った(PHP)」です。

次のブログ記事は「サノウ株式会社設立しました!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。