サンフランシスコの最近のブログ記事

Woman Gives Birth, Abandons Baby On SF Sidewalk

サンフランシスコで赤ちゃんを産み落とした女性が、そのまま赤ちゃんを放置したんだと
なんでそんなことするん?

場所を調べてみると、以前住んでいたところから数ブロックしか離れてない!!

San Francisco Stevenson streets & 5th street

ここは隣にショッピングセンターがある人通りの多いところなんだけど、こんな所でこんな事件が起こるとは
だからすぐに見つかって事なきを得たんでしょうが

巨大スクリーンでページを「めくる」--米美術館、新技術を使い情報を提供

2億ドルの費用と5年の月日をかけた改装工事を終え、今月初めにリニューアルオープンしたばかりの同美術館は、ポッドキャストを後援者向けの一連のIT広報活動の一環として配信する。ポッドキャストはおそらく話題づくりには役立つだろう。しかし、この美術館における最先端のITプロジェクトは別にある。それは、他に全く例の無い、床から天井までの高さの巨大スクリーン上でページを「めくり」ながら美術館の所蔵品を閲覧できるという、ハイテクプレゼンテーションのほうだ。

サンフランシスコにこんな美術館ができてたとは。
行ってみたいな~。

ゴールデンゲートパークは一回だけ行ったことがあります。
ばかでかいので、車持ってないとああいうとこには行く気がしないので。

次世代ウェブの担い手が集うWi-Fiカフェ

ミッション地区にあるこのカフェ『リチュアル・コーヒー・ロースターズ』は今年5月にオープンしたばかりだが、無料『Wi-Fi』(ワイファイ)接続とフレンチプレスのコーヒー、こだわりのエスプレッソのおかげで、「ウェブ2.0」の担い手たちのたまり場となっているのだ。

サンフランシスコにこんなカフェができたとは!!
サンフランシスコに行ったらぜひ寄ってみたい!!

グーグル、サンフランシスコ市の無料Wi-Fiサービス計画に名乗り

Googleの広報担当Nate Tylerは1日、同社がサンフランシスコ市長Gavin Newsomからの要請に応えて同提案を行ったことを認めた。同市では80万人の市民に高速無線インターネット接続サービスを無償で提供する計画を進めており、いくつかの企業にこれに関する提案を打診していた。

いいですね~。
次にサンフランシスコに行くのが楽しみになります。

僕は家だと集中できないので、集中したいときはよくカフェに行きます。
最近は渋谷の New Yorker's Cafe がお気に入りです。
でも、Yahoo BB mobile の無料期間が終わった(ToT)

フォト蔵のプロトタイプがサンフランシスコのユニオンスクエアのカフェで
作られてたのは、有名な話です。(苦笑)

道遠し,いつでもどこでも使えるIP電話

サンフランシスコへの取材旅行で,今回,実に便利・快適な経験をした。インターネット電話Skypeに,サンフランシスコのエリア・コードである415で始まる番号を購入して現地入りしたのだ。地元の取材先との電話連絡はSkypeのみ。相手がSkypeユーザーなら無料,固定電話や携帯電話ユーザーには SkypeIn,SkypeOut(後述)で双方向電話連絡を行った。現地で高い携帯電話を借りずに済み,経費削減に役立った。この間に使ったのは,実質数100円程度だろうか。

懐かし~。といってもまだ日本に帰って半年ぐらいしか経ってませんが。
ユニオンスクエアのホットスポットは僕もよく使ってました。
初期のフォト蔵はサンフランシスコのユニオンスクエアのカフェで開発されていたのです。

2007年4月: 月別アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちサンフランシスコカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはウノウです。

次のカテゴリはシリコンバレーです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。