アメリカ: 2005年7月アーカイブ

インド2

先日のブログで書きました面白いインド人の雇い方ですが、それはなんと 「船員」 として雇う、という方法なんです。

もし、普通に雇った場合、ビザの申請や税金などいろいろなコストがかかってきます。

それを沖に浮かぶ船の中で働いてもらったら?
その場合「船員」となり入国ビザは不要になります。
ほかにも税金面でいろいろお得な部分があるみたいです。

え~!?こんなのアリですか?
プログラマやめて船員になりますw

ホットドッグ大食い、小林さんが5連覇

日本人が5年連続とはすごいですね。
日本人は体格は小さいのに何でこんなに食べれるのだろうか。

このアーカイブについて

このページには、2005年7月以降に書かれたブログ記事のうちアメリカカテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブはアメリカ: 2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。