高橋メソッド: 2005年7月アーカイブ

大きな文字で1語ずつ--携帯電話画面用の新しい表示技術が登場

「Rapid Serial Visual Presentation(RSVP)」と呼ばれるこの技術は、画面の中心に1秒弱間隔で単語を1つずつ大きく表示することにより、携帯電話の小型画面の欠点を補っている。その結果、大変細かい文字で書かれた文章を画面をスクロールさせながら読んで行く従来の表示方法に比べ、各単語が格段に読みやすくなっている。

これどうみても高橋メソッドじゃん。
こういう使い方があったか~

このアーカイブについて

このページには、2005年7月以降に書かれたブログ記事のうち高橋メソッドカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。